敬老会の出し物 施設やデイサービスでのアイデアをご紹介!

公開日:  最終更新日:2015/08/21

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア

9月の第3月曜日は敬老の日です。

介護施設やデイサービスでは「敬老会」を行いますよね。

敬老会では、利用者さんが楽しめる出し物を行ったりしますが、
やるからには、盛り上がってみなさんに喜んでもらえる「敬老会」に
したいですよね。

でも、どんな出し物をしたら利用者さんたちに喜んでもらえるのか、
毎年、悩みますよね。

そこで、今回は「出し物」にはどんなものがあるのか、
いくつかアイデアをご紹介したいと思います。

介護施設に勤めている私の友人が実際に「敬老会」で
行った出し物も含めてご紹介いたします。

参考にされてくださいね。

スポンサードリンク

 

敬老会の出し物にはどんなものがあるの?

ダンスや踊り

マツケンサンバ、氷川つよしのズンドコ節、阿波踊り
ドリフの「ひげダンス」、AKBなどの踊りを踊るのも
楽しんでもらえるそうです。

利用者のみなさんの馴染みのあるものが良いですね。

 

寸劇

利用者のみなさんが知っているものが良いですね。
そして、奇想天外なスト―リーにするととても盛り上がるそうですよ。

 

「水戸黄門」
悪代官役を女性スタッフが演じ、さらわれる町娘役を男性スタッフが演じたり
しますと、盛り上がって、利用者さんたちに喜んでいただけるそうです。

 

「金色夜叉」
寛一の方を女性のスタッフが演じ、お宮を男性のスタッフが演じて劇をやります。

寛一の女性スタッフは男子用学生帽と学生服を着て、手作りの黒のマントを
ひっかけて下駄を履きます。
お宮の男性スタッフの方はかつらをつけ、女装し派手な化粧をしたのが
大変受けたと言っていました。

 

「暴れん坊将軍」
悪代官と一緒に水戸黄門も登場します。
なんと悪代官に悪事を教えるのは水戸黄門なんだそうです。

悪代官が町娘を襲うシーンでは、逆に町娘の往復ビンタで撃退されてしまいます。

それを見ていた水戸黄門が、助さん格さんに町娘を誘拐するように命令し、
悪代官は水戸黄門に向かって「おぬしも悪じゃの~!」と言うそうです。

最後は、暴れん坊将軍が悪に染まってしまった水戸黄門と悪代官を成敗して
終わるストーリーにしたそうです。

 

おもしろいですよね。
利用者さんたちに、とっても受けたそうですよ。

 

合唱

一緒に歌えるものはみんなで楽しんでもらえますね。

「季節のうた」とかではなく、いつもあまり歌わないような歌謡曲や民謡などを、
手拍子を添えて歌ったそうです。

美空ひばりさん、古賀メロディなんかは利用者さんたちがよく知って
いそうですね。

「とんがり帽子」などは元気が出そうな曲です。
「港が見える丘」はデートを思い出すような感じでよさそうです。

美空ひばりさんの「川の流れのように」はとても良さそうです。

「高校三年生」や「上を向いて歩こう」などもみんなが知ってるので、
盛り上がるそうです。

 

手品

手品など手先の芸をするときは、見えやすいように動きの大きなもので、
現象が簡単なものが良いですね。

◆例

チェンジングハンカチーフ

色が変わる魔法のハンカチです

 

アピアリングケーン

空の手から、突然ステッキが現れると観客は驚きます。
シルクのハンカチを、ステッキに変化させることもできます。

 

よみがえる新聞紙

新聞紙を小さく破って、最後に一瞬で元に戻すという簡単明瞭です。
破った新聞紙がもとの大きさに瞬時に戻るので、観客の反応はとても良く
毎回歓声があがります。

 

なんでも出てくる不思議な袋 +増える花

簡単初級者向け、宴会芸の鉄板!なんでもでてくる袋です。

などがあります。

BGMを小さめに流して、おしゃべりしながら行いますと
利用者のみなさんに楽しんでもらえると思います。

 

漫才やコント

注意したいのは、若い人に対して行うのと同じ調子でマシンガントークでは
やらないように気を付けましょう。

スポンサードリンク

 

敬老会でやるゲームはどんなものがあるの?

ちょっとした動きのある遊びやゲームは楽しいものです。
車椅子の方がいらっしゃるときは、上半身だけでも参加できるような
ゲームを行うようにしましょう。

 

「あんたがたどこさ」ゲーム

「あんたがたどこさ」を、手を叩きながら歌い「さ」の所だけ膝を叩きます。
違うバージョンでは、足踏みしながら「さ」の部分だけ手を叩くなどします。
みなさん、ご存知の歌なので盛り上がるそうですよ。

 

風船バレー

内輪を持って、風船でバレーを行います。
内輪に飾りを付けて、ひと工夫すると利用者さんは喜ばれますよ。

 

イントロあてゲーム

イントロを当てて、当たったらその曲をみんなで合唱します。

前もって、合唱したい曲のリクエストを募っておきます。

曲を流す前に
「これから流す曲の題名は何でしょう?わかった方は手を挙げてください」
と言って曲を流します。

正解が出ましたら、曲を頭に戻してみんなで歌いましょう。

 

ビンゴゲーム

ビンゴゲームは、身体の不自由な方でも参加できる余興の定番ですね。

難しい方には出来るだけ話しかけ、「1番ですよ」「開けますよ」と
声をかけながら行うといいですね。

出た数字にまつわるエピソードや雑学などを盛り込んで話をすれば、
ただのビンゴゲームとは、また違って楽しいものになるでしょう。

例えば、15が出たら、
「以前は9月の15日が敬老の日でしたが、今は老人の日となり、
現在の敬老の日は第三月曜日となりました。
今年の場合は○○日です。」
など。

他には、高齢者人口や平均年齢、どの地域の方が長生きできるかなどを準備
しておけば、話題も広がりますね。

当日の新聞をしっかり見ておけば、いろいろな情報は得れます。

その話の流れの中で、話し好きな方に長生きの秘訣や、今後の目標などを
聞いてみたり、最高齢や米寿、喜寿などの節目になっている方にも
スポットライトを当てるようにしたりしても良いと思います。

また、その方たちにビンゴを回してもらえば、みんなで楽しめるビンゴ大会に
なりますね。

 

★パーティーグッズ・パーティーグッズ・宴会・罰ゲームビンゴNEO♪パーティーグッズ パーティー…

★ ビンゴカード200 (200枚セット)

 
 
 
こちらも合わせてご覧ください。
◆介護施設の敬老会の出し物ってどんな事をしたらいいの?

◆敬老会のプレゼントを介護施設で贈る場合のアイデアご紹介
 

まとめ

いかがでしたか?

大変ですが、みなさんで楽しんで、
喜んでいただけると良いですね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑