引っ越し業者へのチップ(心付)は必要?どこがいい?一時預かりは?

公開日: 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア

引っ越しを引っ越し業者に頼んだ際、
引っ越し業者の方にチップ(心付)を渡した方が良いのでしょうか?

引っ越し業者に引っ越し料金とは別にチップを渡すと、
働きぶりが全然違うと、どこかで耳にしたことはありませんか?

引っ越しって、そうそう頻繁にするものでは
ないので、迷いますよね。

実際のところはどうなんでしょうか。

また、引っ越し業者はどこがいいのでしょうか?
荷物の一時預かりなんかはしてくれるのでしょうか?

引っ越し業者について気になることを
ご紹介します。

スポンサードリンク

引っ越し業者へのチップ(心付)は渡すべき?タイミングは?

基本的には、きちんと引越しの費用を支払っていますので、
チップ(心付)は渡さなくても大丈夫です。

大手の引っ越し業者はチップ(心付)を受け取らない所も多いです。

大手の引っ越し業者は、従業員にお客様からの食事やチップを
断るように指導している会社もあるというです。

また、チップ(心付)がないからと言って、作業の品質が落ちる
なんていう事もないですので心配はいらないです。

お礼をするのであれば、飲み物などの差し入れ程度で良いそうです。

一般的には、缶コーヒーやペットボトルのお茶やスポーツ飲料などで
良いと思います。

渡すタイミングとしては、作業が終わった段階で渡すのが
良いですね。

また、昼食の用意なども不要です。

たとえば遠距離の場合ですと、搬出と搬入は別のメンバーで行います。
搬出したメンバーはすぐに別の現場に向かいます。

引っ越し業者の正社員の給料は件数も考慮されている所もある
と聞いたことがあります。

食事をしている時間があれば、次の現場に行った方が給料も上がる
という事です。

 

 

引越し業者はどこがいい?

正直なところ、引越し業者は当日の作業員によって
作業の品質が大きく違ってきます。

いくら、見積もりに来た営業の方の対応が良かったとしても、
当日来た作業員の対応が、良くなかったというケースもあります。

当然ですが、その逆もあります。

以前、見積もりに来た営業の方の対応に少し不満を抱きながらも、
引っ越しが急だったため、仕方なくその引っ越し業者に
お願いしたことがありました。

引っ越し当日まで不安に思っていましたが、
来てくれた作業員の方は、とても丁寧でテキパキ作業してくれて、
とても感心しました。

スポンサードリンク

しかし、引っ越し当日の作業員に関しては正直、運次第
なところがありますね。

特に大切に扱ってほしいものに関しては、
必ず、当日来た作業員の方に
「これは大切なものなので丁寧にお願いします。」
と伝えておくと、雑に扱うようなことはないはずです。

注意点として、見積もりに来た営業の方にこれを伝えてもだめです。
必ず、当日来た作業員に直接言うようにしましょう。

 

 

引越し業者で荷物一時預かりは出来るの?

引越し業者で、荷物一時預かりをしてくれるところは
いくつかあります。

最近では、荷物一時預かりのサービスを行っている引っ越し業者も
増えていますので確認されると良いですね。

こちらは別料金になりますので、見積もりの際に確認すると
良いです。

3月~4月などは繁忙期のため、かなり割高になると思います。

たとえば、個人で月極の貸し倉庫を借りるなどして、
引っ越し業者にそこに下ろしてもらうようにするのも、
一つの手ですね。

引越し業者のサービスは、こうしたサービス以外にも
いろいろなサービスがあります。

会社によって違うのでいくつかピックアップして
比較しながら決めるのがお勧めです。

でも、ひとつひとつ引っ越し業者に問い合わせたり
見積もりを取りに来てもらっていたら、
いくら時間があってもたりません。

そこで便利なのが引越し業者の
一括見積もりサービスです。

ひとつひとつ問い合わせなくても
一度に見積もりを比較できるので時間を節約できます。

もちろん無料で一括見積もりできますので
こうしたサービスを上手に活用してみましょう。


100社から一括引越し見積もり

 

 

まとめ

引っ越しは人生の節目の大切なイベントでもありますから、
気持ち良くできればいいですね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑