ピザ生地はドライイースト?ベーキングパウダー?どっちもなしで作れる?

公開日:  最終更新日:2017/06/20

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア

うちでは家族みんなピザが大好きで、よくピザを作ります。

レシピを探すと、ドライイーストで作るピザ生地と
ベーキングパウダーで作るピザ生地がありますよね。

ベーキングパウダーとドライイースト。
どっちを使うのが良いのでしょうか?

違いは何なのでしょう?

ピザ生地はドライイーストやベーキングパウダーなしでも
作れるのでしょうか?

私は、ベーキングパウダーの方が値段が安いので、
最近はベーキングパウダーを使ってピザ生地を作っています。

ベーキングパウダーでおいしいピザを作る方法もご紹介します。
 

スポンサードリンク

 
 

ピザ生地はベーキングパウダーとドライイースト、
どっちを使うのが良いの?違いはなに?

本来ですと、ピザ生地にはイーストを使います。

本来のピザは、イースト(酵母)を使って発酵させて膨らませ、
その発酵によって生じた「風味」が出ます。

イーストには、生イーストやピザ用に開発されたドライイースト、
天然酵母や自家製酵母など、いろいろな種類のイーストがあります。

それによって味も食感も変わります。

どれも、ベーキングパウダーより生地がしっかりして粉の風味が生きてきます。

ドライイーストを使うと、こうばしい風味でとてもおいしく仕上がります。

また、ベーキングパウダーでも膨らませることが出来ます。
しかし、ベーキングパウダーを使うと小麦粉が持つ小麦臭さの感じが
少し残ります。

数時間生地を寝かせれば、小麦臭さはかなり解消されますが、
ピザ生地の持つ風味は、イーストと比べると出ないです。

しかし、あまり長時間寝かせるとベーキングパウダーの膨らませる力が
低下してしまいますので注意が必要です。

 

ピザをベーキングパウダーでおいしく作る方法

ベーキングパウダーを使ってピザ生地を作る場合の注意点ですが、
ホームベーカリーは使用しない方がおいしく出来ます。

ホームベーカリーを使用しますと、
イーストを使って作る場合はおいしく出来るのですが、
ベーキングパウダーを使いますと、膨らみが足りない感じで
ぱさぱさした焼き上がりになってしまうのです。

ですので、ベーキングパウダーを使用する場合は、
手作業で作った方が簡単で、しかもおいしく出来上がります。

 


「簡単!もちもちピザ生地 」

<材料>
・強力粉           1/2カップ(50g)
・薄力粉           1/2カップ (50g)
・ベーキングパウダー     小さじ1/2
・牛乳           70cc
・塩             小さじ1/4
・ピザ用ソース(ケチャップ) 適量
・お好きな具材        適量
・とろけるチーズ        適量

<作り方>
1)強力粉、薄力粉、ベーキングパウダー、塩をボールに入れて混ぜます。
次に牛乳を加えてこね、まとめます。

2)クッキングシートに生地を薄く広げます。
生地の上にピザ用ソース(またはケチャップ)を塗り、
具とチーズをのせて、200度に温めておいたオーブンで
15分程焼いて出来上がりです。


 


スポンサードリンク

 


「本格的クリスピーピザ生地」

<材料>
・薄力粉           1カップ半(150g)
・ベーキングパウダー     小さじ1
・塩             小さじ1/2
・砂糖            小さじ1
・オリーブオイル       大さじ2
・水             80cc
・ピザ用ソース(ケチャップ) 適量
・お好きな具材        適量
・とろけるチーズ        適量

<作り方>
1)薄力粉、ベーキングパウダー、塩、砂糖をボールに入れ、
木べらなどで混ぜます。
次にオリーブオイルと水を加えてこねます。

2)まとまるまで木べらで混ぜ、まとまってきたら手に少し
薄力粉をつけて、生地がなめらかになるまでこねます。

3)生地を丸めて、ボールにふんわりとラップをかけて常温で15分置きます。
置いておくことで、生地が伸ばしやすくなります。

4)次に生地を半分に分けて、クッキングシートに薄く広げます。
生地の上にピザ用ソース(またはケチャップ)を塗り、
具とチーズをのせて、200度に温めておいたオーブンで
15分程焼いて出来上がりです。

*お使いのオーブンによって焼きあがり具合が違う場合も
ありますので、時間は調整してくださいね。

 

ピザ生地はドライイーストやベーキングパウダーなしで作れるの?

ドライイーストやベーキングパウダーなしでも
おいしいピザを作ることが出来ます。

パリっとした食感の生地でとてもおいしいですよ。

 


「パリっとクリスピーピザ生地」

<材料>
・強力粉           1/2カップ(50g)
・薄力粉           1/2カップ (50g)
・塩             小さじ1/4
・オリーブオイル       大さじ1
・水             70cc
・ピザ用ソース(ケチャップ) 適量
・お好きな具材        適量
・とろけるチーズ        適量

<作り方>
1)強力粉、薄力粉、塩をボールに入れて木べらなどで混ぜます。
次にオリーブオイルと水を加えてこねます。

2)まとまるまで木べらで混ぜ、まとまってきたら手に少し
薄力粉をつけて、生地がなめらかになるまでこねます。

3)生地を丸めて、ボールにふんわりとラップをかけて常温で15分置きます。

4)次に生地を半分に分けて、クッキングシートに薄く広げます。
生地の上にオリーブオイルを薄く塗ってから、
ピザ用ソース(またはケチャップ)を塗り、具とチーズをのせて、
200度に温めておいたオーブンで15分程焼きます。


 

 

 
 

まとめ

手作りのピザ、ぜひ作ってみて下さいね。

焼き方は、ぜんぶオーブンになっていますが、
オーブンじゃなくてもピザは作れます。

オーブントースターでも、フライパンでも、
魚焼きグリルでも大丈夫なんです。

フライパンだと上に焼き目がつきませんが、ピザ生地を両面焼いてから
ソース、具材、チーズをのせて、ふたをして焼くとおいしいピザが
出来あがります。

また、市販の餃子の皮にトッピングをのせて焼くと、
ピザ風のものになります。

手軽に作れるので、こちらも良いですね。
 

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑