七五三は数え年?満年齢?早生まれは?行く時期はいつがいいの?

公開日: 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア

七五三とは、男の子は5歳、女の子は3歳と7歳になった時に
親子で神社に参拝をして
「我が子の健やかな成長」を祝いするものです。

でも、お祝いする年齢って「数え年」と「満年齢」、
どちらでするのか知っていますか?
早生まれの七五三はどうなの?

また、お参りに行く時期はいつが良いのか
迷いませんか?

スポンサードリンク

そこで、お祝いする年齢といつ祝うかについて
まとめてみましたのでご紹介したいと思います。

 

七五三って数え年と満年齢どちらが正しいの?

数え年でするのか?満年齢でするのか?

特に早生まれだと悩みますよね。

今はどちらでもよいそうですよ。

本来は「数え年」でお祝いしていましたが、
最近は「満年齢」でする人が多いそうです。

地域でも違いがあるのかもしれませんが、
我が家も満年齢でしました。

 

早生まれの子の七五三の場合

特に3歳の場合ですと

「数え年」と「満年齢」、この1年の差はかなり大きいです。

七五三は、普段着なれない着物や袴を着ますし、
写真撮影をしたりもします。
子供にとっては、窮屈でけっこう負担になることだと思います。

2歳ですと、まだわけも分からずぐずったりして、
結構大変かなって思います。

スポンサードリンク

また、お参り中もじっとしていてくれるのかも
心配ですし。

ですので、早生まれの場合は満年齢でするのが良いのでは、
と思います。

余談ですが、
我が家の長男ですが、満5歳でしましたが、
男の子だからか落ち着きがないからなのか。。。
5歳でも袴を嫌がってとっても大変でした。

 

時期はいつが良いのでしょうか?

七五三は、11月15日といわれていますが、
これは、あくまで目安です。

親御さんの都合もあると思いますし、
写真屋さんや美容室の予約がとれるかどうか、
ということもあるでしょう。

最近は11月中ということにこだわらないで、
混雑を避けて、少し早目に七五三を行うご家庭もたくさんありますね。

我が家の近所に、わりと大きな神社があるのですが、
10月中旬くらいから七五三の参拝に来ている方を見かけます。

やっぱり11月15日に近い土日は混んでいますね。

11月15日以降でもお見かけますよ。

かえって11月15日に近い日とか、大安に、とかこだわらないで、
空いていそうな日を選ぶと、神社も写真もスムーズに済んで、
お子さんも親御さんも疲れなくて良いかもしれませんね。

 

まとめ

年齢にしても行う時期にしても

それぞれのご家庭の考え方だと思います。

素敵な七五三になると良いですね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑