ファンデーションのオークルとベージュオークル違いは?綺麗に見えるのは?

公開日:  最終更新日:2017/06/03

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア

ファンデーションのオークルとベージュオークルって
同じような色みたいだけど、どう違うのでしょうか?

先日、いつも使っているオークルを買ったつもりが
間違えてベージュオークルを買ってきてしまいました。

見た目はあまり変わらないので、そのまま使ちゃおうかなと
思ったのですが、使ってみて肌の色に合わなかったら困るし・・・
と思っていろいろ調べました。

私と同じような方がいらっしゃるかも・・・
と思い、書いてみました。

参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

 

オークルとベージュオークルの違いって何?

オークルというのはフランス語で黄土色のことを言います。

ですので、オークルも黄色系ですが
ベージュオークルはそれよりももう少し黄色くなります。

ファンデーションの色を赤みがある方から黄みがある方へ並べてみました。

(赤い)ピンク➝ピンクオークル➝オークル➝ベージュオークル➝ベージュ➝イエロー(黄色い)

一般的な色の名称を使用しましたので、
各メーカーすべてにはあてはまらないと思いますので、
どのような色があるのかは、各メーカーの公式サイトをご覧くださいね。

また、同じオークルと言っても選ぶメーカーによっても色が違うのです。
赤みが強いところもあれば黄色みが強いところとあります。

 

 

オークル系とベージュ系それぞれどのような肌の色の人に適しているの?

一般的には自分の肌の色に合わせて決めますよね。

オークル系のような赤みのある色はとピンク系の肌の人。
ベージュ系の黄色みのある色は黄色っぽい肌の人。

また、悩みによっても選び方が違いますね。

肌のくすみが気になる方
顔色が悪いことが気になる方には ➝ オークル、ピンクオークル

赤みが気になる方 ➝ ベージュオークル、ベージュ

など。他にもあると思いますが。

例えば、お肌がくすみやすい人がベージュ系を使うと
顔色が悪く見えて「具合が悪いのかな?」って思われてしまいますし、

赤ら顔やにきびなどで肌が赤い人がピンク系やオークル系を使うと
ますます顔が赤っぽくなってしまいます。
 

スポンサードリンク

 

オークル系とベージュ系肌が綺麗に見えるのはどっち?

肌を綺麗に見せたいというのであれば、オークル系だと思います。

黄色が強い方が白いというイメージがありますが、
オークル系の方が色としての明るさはあります。

オークルは赤みがかった色、血色のある肌色、自然な色みになっています。

ベージュは黄みがかった色、赤み色などを抑える色合いです。

色の明るさでみると (明るい)オークル > ベージュ(暗い)

となるので、ベージュ系はお肌の状態によっては黄黒ずんで見える場合もあります。

ですが、ベージュよりもオークルがいいですよ。というわけでは
ありませんので。

ご自分の肌に合った色合いで、選ばれるのが一番だと思います。

 
 

肌を綺麗に見せるにはファンデーションだけでなく
化粧下地も重要

肌を綺麗に見せるには化粧下地も重要なんです。
実は、化粧下地はファンデーションの仕上がりに大きく影響しています。

お化粧の持ちもアップしますし、顔全体の肌の色のトーンや色ムラなどもカバーします。また、ファンデーションだけでは補いきれないSPFやPAなども下地がしっかりカバーしてくれます。

他にも、ファンデーションがヨレたり粉吹きを起こしていたのが、化粧下地を使う事で綺麗なツヤ感ファンデーションに早変わりしたりします。
なので、ファンデーション選び以上に化粧下地選びも大切なのです。

私は、ここ数年「シルキーカバーオイルブロック」という化粧下地を使っています。

このクリーム、見た感じこってりしたクリームに見えるんですが、少量をお顔にのせてのばしていくと、スルスルっと肌に薄いベールをかけたかのようにのびていきます。
仕上がりはつるんとして陶器肌のような感じです。
触った感じ、本当にすべすべの肌になるんです。
テカリも防いでくれますし、化粧崩れもしにくいです。

毛穴や小じわが目立たなくなるし、何よりすべすべしたお肌が気持ちいいです。
ファンデのノリも驚くほど肌になじみ、個人的にはかなり好みの化粧下地です。

お肌を綺麗に見せたい方には、是非!試してみてほしい逸品です。
潤いたいけどテカリが気になる・・という方には特におすすめですよ。

 

シルキーカバーオイルブロックの詳細はこちらから



 

まとめ

私は結局、お店にレシートと商品を持って行って

いつもの色に交換してもらいました。

封を切る前に気付いて良かったです。
 

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Comment

  1. miyuki より:

    やってみます。

  2. sora より:

    miyukiさん、ブログを読んでいただきありがとうございます。
    参考にしていただけて嬉しいです。

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑