介護施設の敬老会の出し物ってどんな事をしたらいいの?

公開日:  最終更新日:2015/08/21

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア

9月の第3月曜日は敬老の日ですね。

介護施設やデイサービスでは9月の最大の行事である
「敬老会」がありますね。

敬老会では、利用者さんが楽しめる出し物を行ったり、
日ごろの感謝の気持ちを込めて贈りものをしたりしますよね。

でも、どんな出し物や贈りものをしたら利用者さんたちに
喜んでもらえるのか。
毎年、頭を悩ませますよね。

そこで、今回は「出し物」にはどんなものがあるのか、
いくつかアイデアをご紹介したいと思います。

介護施設に勤めている私の友人が実際に「敬老会」で
行った出し物をご紹介いたしますね。

 

写真当てゲーム

このゲームは、職員や利用者さんの子どもの時の写真や若い頃の写真をあつめて、
どの職員か、どの利用者さんかを当てるクイズです。

赤ちゃんのときの写真などを入れると、
特に女性の利用者さんなどは、悩みながらでも当ててくれて
けっこう盛り上がったそうですよ。

利用者のみなさんは、同世代の方たちばかりなので、
写真を見ながら思い出話をされたり、他の利用者さんのお話しを聞いたりするのも
楽しいものではないかと思いますよ。

二人羽織 (ににんばおり)

二人羽織 (ににんばおり)って知っていますでしょうか?

スポンサードリンク

昔からある遊びなんですが、
袖に手を通さないでに羽織を着た人の後ろ(背中の方)に、
もう一人の人が羽織の中に入って袖に手を通して、
前の人に物を食べさせたりする遊びです。

こちらも、けっこう盛り上がったそうですよ。

前にいる男性に化粧したり、ケーキを食べさせたりしたそうです。

うまく唇に口紅が書けなかったり、ケーキがうまく口に入らなかったりして
おもしろかったそうです。

利用者さんたちはみなさん、大笑いだったそうです。

幼稚園の子どもたちを招待する

近くの幼稚園の園児を招いて一緒に楽しく踊りをおどったり、歌をうたったり
肩たたきをしてもらったりした事もあるそうですよ。

利用者の方も、かわいいかわいい孫、ひ孫のような園児が来てくれて
とても喜んでいたそうですよ。

お願いするのは、ちょっと大変かもしれませんが、
近くの幼稚園、保育園の方に相談してみても
いいかもしれません。

 

こちらも合わせてご覧ください。

敬老会の出し物 施設やデイサービスでのアイデアをご紹介!

敬老会のプレゼントを介護施設で贈る場合のアイデアご紹介
 
 

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑